[十三校] 信太山野外活動センターに遠足に行きました

5月27日(日)信太山野外活動センターに遠足に行きました。

今年は『サバイバルカレーを作ろう』と題して、ゲームで食材争奪戦をしました。
バスの中のゲームでは玉ねぎと長ネギの争奪戦。
みんな玉ねぎが欲しい!!と白熱した戦いになりました。
現地でも風船送りゲーム、オセロゲーム、折り返しリレーと肉や野菜をかけて、子どももコーチも力を合わせて戦いました。

無事食材をゲットして、肉の入ったカレーの班、うまく肉はゲットできたもののシチューになった班、こんにゃくハヤシになった班、それぞれ悲喜こもごもでしたが、みんなで仲良く調理しました。
初めての包丁にドキドキしながら、コーチと一緒に順番に野菜を切っていきました。
薪に火をつけて火起こし!燃え上がる炎の上に鍋を置き、おいしくなってねと願いをこめて見つめる子どもたち。煮込む間は広場で自由遊びでしたが、心配そうに自分の班の鍋をのぞきにくる子が何人もいました。

ついにできあがり!みんなで『いただきます!』一口食べて『おいし~!!』と感動の声があがりました。おかわりは他の班の味見がOKだったので、何度もくる子もいて、どの班のごはんもルーもきれいに完食しました!
ごはんの後はアスレチックなどで元気よく遊びました。

帰りのバスで、どの班のルーが一番おいしかったか聞くと、自分の班のが一番おいしかった~と言っていました。
また来年も参加してくれるのを待っています!